ドライブ情報!下栗の里を訪ねたら…

下栗の里は、「日本のチロル」と呼ばれている集落で、「にほんの里100選」に選ばれています。眼前には雄大なアルプスが連なっており、足元から日が差し込んでくる荘厳な風景が観られます。駐車場から15分ほど山道を登っていくと絶好のビューポイントがあり、秋期には他では味わえない絶景の紅葉を堪能できます。周辺には当地グルメのスポットが数々ありますが、その一つがそば処「むらの茶屋」です。古い民家の佇まいの中で営業しており、地元の特産のおそばが食べられます。手打ちそば わらび家は国道151号線沿いにあり、周辺にはいちご狩りやりんご狩りができるスポットもあります。伊那谷道中 かぶちゃん村は、触れ合いとおもてなしをモットーにしており、厄除開運のワンダーランドになっています。陶芸体験や染付体験ができ、地元の陶芸作家の作品を買うこともできます。それ以外にも、草木染めや機織り等の伝統技術の体験コースもあります。温泉施設もあるので家族でゆったり過ごせます。洞窟風呂は子どもたちに人気で、サウナも設置されています。敷地内の池には鯉が沢山泳いでおり、風呂上がりに涼む場所として適しています。敷地内には、その他に酒屋、味噌屋、コーヒー商館などもあり、酒屋では日本酒の試飲もできます。

コメントは受け付けていません。

最近の投稿